*

行政書士の集客方法は? たくさんの面接で聞いた結果

公開日: : 行政書士への転職活動

行政書士求人に応募し続ける、職歴のないアラフォー専業主婦りほこ。面接だけはたくさん行ったので、そこで集めた情報をまとめます。今回は集客について。

行政書士として自分で開業する場合も、気になるのは、集客方法ですよね。別に私は独立するつもりはありませんが、たくさんの行政書士法人や事務所の話を聞いて、集客方法もいろいろあるなぁと思いました。

行政書士の集客方法は?

行政書士法人A

相続メインの行政書士法人。

集客はセミナーなどだそうです。老人ホームなどと提携しているのか、年配の人たち向けに、相続セミナーをして、そこでリストを入手するんでしょうね。

しっかりとしたHPもありますが、インターネットからの集客はほとんどナシとのことでした。

インターネットでくる人は変な人が多いと言っていました。ちょっと話を聞きたいだけとか、少しでも安く済ませたい人とか。そういう人は断るのだそうです。

行政書士法人B 

 相続メインの行政書士法人。こちらは、やっている内容は行政書士法人Aと全く一緒ですが、Aと違って、インターネット集客に力を入れているのかなと思いました。

 面接で集客方法については聞きませんでしたが、一度、インターネットで、行政書士法人Bについて検索をかけたら、そのあと、しつこいぐらい、検索エンジンの広告に登場するようになったので…。インターネットの広告にお金をかけていることが分かりました。

 セミナーもやっているようでした。

司法書士・行政書士事務所C

 きちんとしたHPもありますが、ほとんど紹介だそうで、変なお客さん居ないとのことでした。確かに紹介だと、一番安心ですよね。

ただ、紹介だけだと限りもあるでしょうから、紹介だけで仕事が入ってくるのは、すごいなぁと思いました。若くて綺麗な女性が代表だったので、その人の人徳もあるのだろうと思いました。とても感じのいい人でした。

司法書士法人・行政書士事務所D

 規模の大きなところで、ほかの事務所ではなかなか居ない、営業専門の人も居るとのことでした。代表自身も直接、営業に行くんだとか。

 集客は、一つのところに頼ると、切られた時に困るから、いくつかルートを作るように心がけているとのことでした。

 インターネットでの集客にも力を入れていて、広告にもかなりお金を割いているとのことでした。 

話を聞いた感想

 今は行政書士というと、インターネットなどの広告で集客するものだと思っていましたが、セミナーも多いですね。

 とくに、相続関係は、セミナーが向いていますよね。相続関係は、年配の人がターゲットになることが多いでしょうから、そういう人たちは、インターネットはあまり使わないかも知れませんし。個人面談するよりも、セミナーで大勢の前で話している姿を見ると、より頼れる先生のようにも見えますしね。

 行政書士に限らず、マンションの販売でも、最近は、セミナーを開いて、そこで集客することもあるようですし、あらゆる無料セミナーが増えていますよね。

 いくら仕事ができる人でも、集客ができなければ、経営が成り立ちません。集客は一番大事でしょうし、集客が自分で出来る人は、開業して頑張っていったらいいんだろうなと思いました。

行政書士試験は、限られた時間で効率よく学びたいですよね。オススメは、全額返金保証制度あり!すき間時間で手軽に学べる行政書士講座です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 管理人: りほこ

    これまで単発仕事のアルバイト程度で、就職歴なしのアラフォー主婦が行政書士になりました
    2011年 行政書士試験合格
    2016年 宅地建物取引士試験合格
    2017年 行政書士登録

    行政書士の求人に応募し続けた結果、採用され、現在は、行政書士になりました。建設業許認可・相続・成年後見等、さまざまな経験を積んでいます。
  • 2020年6月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑