*

資格学校通いのメリット,スクールの人脈は要るかどうか/行政書士試験勉強

行政書士の勉強をする際、独学か、資格格好に通うかと迷う人はいるでしょう。

私は、独学は効率が悪いので、全く考えておらず、スクール一択でした。

試験勉強のために資格学校に通うか

資格学校一択だった私は、近くて、通いやすい学校を選びました。

でも、そこは、先生の生講義を聞くのではなく、先生の講義の映像を見るスタイル (ビデオ講義)でした。

今だったら、インターネット配信で十分でしょう。

私は、その映像を観るためだけに、学校に通ったようなものです。

ビデオ講義のメリットは、自分の好きな時間に行けるということです。

当時の私は専業主婦だったため、夜間の生講義を聞きに行くことはできず、たっぷりあった昼間の時間に通うことができたので、良かったです。

友達は一人もできなかったし、先生にも思い入れはなく、合格後も、「行政書士試験合格者の集い」みたいなのもなく、あっさりしたものでした。

もしかしたら、私が知らないだけで、集いはあったのかもしれません。

私としては別に、集いたくはなかったし、夫に勉強していることを知られたくなかったので、「家には学校の案内は一切郵送しないでください」という、珍しいお願いもしていたせいもあるかも知れません。

当時は、夫に内緒で勉強し、夫に内緒で受験し、夫に内緒で合格したのでした。

資格学校のお金は、普段から、生活費として多めにもらっているところに加えて、断捨離が趣味だった私はほとんど無駄遣いしないので、貯めこんでいたので、問題なく、払えました。

資格学校の人脈は必要か

試験に合格してから、最近になって、資格学校に通う人たちの様子をSNSで知るようになりました。

全く面識のない人たちですが、合格した仲間とか、スクールで人脈ができたとか、そういう投稿を見て、「資格学校に通うと、そういう友達もできるのかー」と初めて知ったものです。

が、私に、資格学校でできるような人脈が必要だったかと聞かれたら、今は、ハッキリと言えます。

「別に要らなかった」と。

私は、最初に、行政書士事務所に就職することができて、そこで実務経験を積むことができたからかも知れませんが、行政書士登録したら、支部の集まりを通じて、一気に、開業している行政書士の先生たちの人脈ができたので、参考になりました。

資格学校でできる人脈は、あって邪魔になることはないと思いますが、必要かと言われたら、別になくても困らないと言えるでしょう。

ただし、新型コロナウイルスの影響を受けている今は、私の時とは状況が違うなと感じます。

通常なら、行政書士登録さえすれば、どんどん人脈は広がったと思いますが、現在は、新型コロナウイルスの影響で、忘年会やサマーパーティー、バーベキュー等、親睦を深めるイベントが中止になっています。

そういう点では、資格学校での人脈のある人のほうが助かっているのかもしれません。

とは言え、忘年会等、大規模な集まりは中止になっても、研究会、研修等、参加しようと思えば参加できるものは実施されているので、その人の努力次第とも言えます。

勉強を長く続けるためには自分の性格を知ること

私は、自分のペースでできる、インターネット配信の授業がオススメです。

私は、最近は、テレビにすら拘束されるのが嫌になってしまいました。

自分のペースで、自分の好きな時に観たいのです。

CMで引っ張られたり、その時間にテレビの前にいないといけないということは嫌なので、ついつい観るものはアマゾンプライムビデオとか、netfrixとかになっちゃいますね。

スクールにしろ、独学にしろ、勉強は続けないと意味がありません。

続けるためには、自分のやりやすいペースにしないと、長丁場は乗り切れません。

とはいえ、世の中には、いろんな性格の人がいるので、自発的には勉強できないから強制的にその時間に絶対座って講義を聞くスタイルのほうが勉強がはかどる、というのなら、それを選べばいいと思います。

私は、自分で計画を立てて勉強できる性格なので、決まった時間に通学するほうが苦痛です。

自分の性格をよく把握して、勉強法を選んでください。

今の仕事の都合で、隙間時間しか勉強できないなら、インターネット配信の授業がいいでしょうけれどね。

行政書士試験は、限られた時間で効率よく学びたいですよね。オススメは、全額返金保証制度あり!すき間時間で手軽に学べる行政書士講座です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 管理人: りほこ

    単発のアルバイト程度での経験だけで、就職歴なしのアラフォー主婦が行政書士になりました

    2011年 行政書士試験合格
    2016年 宅地建物取引士試験合格
    2016年 行政書士事務所に就職して、建設業・産廃等の許認可、相続、成年後見等の実務経験を積む 2017年 行政書士登録
    2019年 知り合いの行政書士と共同事務所開設。

    行政書士の求人に応募し続けて採用されるまでの経緯や、その後のことなどを書いています。
  • 2020年12月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑